" AIUの自動車保険

AIUの自動車保険

注目保険会社名
AIU保険会社(エイアイユーインシュアランスカンパニー)

注目契約タイプ
代理店系(代理店型)

注目格付会社による保険財務力格付※①
A

注目ソルベンシーマージン比率※②
611.1%


■外資系で売り上げ最大のゴージャスな代理店型自動車保険

AIU保険会社は世界的な保険・金融サービスグループAIGの主要会社の一つで、日本での営業は1946年に開始されました。

全国122の営業拠点(2011年9月1日現在)と約14,000の代理店網を持つ、外資系では日本で最大の売上(元受正味保険料)を挙げている損害保険会社です。

代表としてファミリー向けに販売している「USA プレミア(家族総合自動車保険)」を取り上げてみましょう。

○AIUならではの補償のバラエティー

外資系には珍しい代理店販売の自動車保険です。

補償面の特色は、対人賠償保険、対物賠償保険、搭乗者損害保険+交通傷害、人身傷害補償保険といった基本的な補償のほかに、

・親族間等事故医療費用担保特約
・自宅・車庫等損害担保特約

という、自分の家族を死傷させたり自分の家や車庫を壊した場合の補償を行う特約が自動的にセットされます。

これは他社には見られないユニークな特徴です。

また、通常の弁護士費用等担保特約のほかに、「弁護士ワイド」という、自動車事故のみならず、偶発的な被害事故による損害の場合でも対象となる弁護士費用特約が用意されているのもAIUならではの特徴でしょう。

「おまかせガード」(車両保険の特約)といって、無過失の車対車事故の場合、車両保険金の支払いを受けても等級に影響しない「ノーカウント事故」扱いになる特約を選べるのもありがたいことです。

○保険料割引が多彩

AIU自動車保険のは、保険料の割引の設定がとても多彩です。

車の使用目的、家族の年令条件、免許証の色(最大16%割引)、車の初度登録年月(新車の場合、障害・賠償保険料9%OFF、車両保険料5%OFF)、新規加入で年払いにした場合の新規年払割引(3%)、人身傷害補償をセットにした場合の人身障害セット割引(最大3%)、ノンフリート多数契約割引(3台以上5%、6台以上7%)、長期優良契約割引(5%)のほか、

エアバッグ装備車、ABS(アンチ・ロック・ブレーキングシステム)装備車、安全ボディ車に対する保険料の割引も用意されているというきめ細かさです。

代理店販売の自動車保険の中で、リスク細分のきめ細か差では最右翼かもしれません。

ランキング比較や、顧客満足度調査でも高い評価を受けており、「プロヘルプ21」の名に恥じないものになっていると思います。


AIUの自動車保険は、代理店販売のせいか、広告・宣伝でそれほど目立つ存在の自動車保険とは思えないのですが、しっかりした総合力と充実した販売店網でしっかり実績を挙げているというタイプです。


※①・・・保険財務力格付(2013年02月04日 現在)
格付け会社スタンダード&プアーズによる格付け。
「AAA AA A BBB BB B CCC CC R NR」 の10段階の格付けがあり、「BBB」以上に格付される保険会社は強みが弱みを上回る財務内容とされる。

※②・・・ソルベンシーマージン比率(平成24年3月期決算ベース)
ソルベンシーマージン比率は保険金の支払能力を表す指標の1つ。一般に200%を超えていれば十分な支払い能力を持っているとされている。

チューリッヒソニー損保アクサダイレクト三井ダイレクト損保そんぽ24SBI損保
東京海上日動AIU三井住友海上富士火災セコム損保


このページの先頭へ